粉黛詰替え・篩い作業


粉等をタンクに移し替えてからスクリューコンベアで徐々に篩い器に落としていきます。

別角度から撮影

タンクでなくフレコンから直でも出来ます。

篩い器はビニールで覆い粉が飛ばないようにしています。
左のアルミの管は集塵用で、これでほぼ粉は飛ぶことはありません。

これは自動装填の機械です。
5kg以下に対応しています。

装填部です。
こちらもしっかりと集塵対策をしています。